夏休み

8月はNEROLIも夏休みを頂きたいと思います。
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

8月の営業日
2火、3水、4木、30火、31水。

少なくてすみません。何卒ご理解ください。

また上記5日間で夏休み親子手芸部を開催します。
この企画は長いスパンで考えました。
初めて針を持ついいきっかけになれればと思っています。

本格的なスタートは9月からになりますが、今回は夏休みということで試験的に行います。

対象は小学生以上の親子。
男の子でも女の子でも。
ワークショップのようにふらりと立ち寄ってパパッと出来上がり!!
というような企画はまた別で行いますが、
今回はもうちょっと本気な感じです。
だんだんとステップアップしていってステップを終了できたら
あとは自分の作ってみたいものを作っていきます。
こう書くとなんだか難しそうですが全然そんなことはありません。
借り物を使うのではなく
自分の針と糸とハサミ・・この3つの道具を大切にしてほしいので
こんなステップから始めたいと思います。

ステップ1 裁縫道具をつくろうA
まず針山を制作します。

ステップ2 裁縫道具をつくろうB
ハサミケースを作ります。

ステップ3 ハンカチをつくろう。

ステップ4 巾着袋をつくろう。

ステップ4まで終わったらあとは自由に制作開始です。
お人形、シュシュ、スカートなど初心者でも手縫いでできそうなもののサンプルを
徐々に増やしていきますのでそのなかから選んでどんどんつくっていきましょう。
少し離れて見守って、困っているときはお手伝いをしていこうと思っています。
ミシンを使ったり、冬には羊毛フェルトや編み物なども取り入れていきます。

親子手芸部ですので親の出番も必要です。
大人は子供に想いを込めて裁縫道具入れを作って頂こうと思います。
写真のような感じです。これは家の3年生の娘と一緒に作りました。
作業するときはトレイのように広がり持ち運ぶときはコンパクトになる巾着型。
一見難しそうに見えますが初めての方でも必ず完成できます。
・・出来なければこっそり・・・あくまでもこっそりお手伝いします。
新しいことを始める子供を応援する気持ちを込めて丁寧に丈夫に作ってあげて下さい。
大人の作業につきましてはご都合にお任せしますがお家に持ち帰って頂いても
一緒に作られてもどちらでも大丈夫です。
ただ小さな弟さんや妹さんがいらっしゃる場合はお姉ちゃんお兄ちゃんが集中出来るように
大人の作業はお持ち帰りの方がいいかと思います。

料金ですが、ステップ2の裁縫道具を作るところまでは
副資材代(1200円) + 裁縫道具(手縫い針、手縫い糸、待ち針、ハサミ 合わせて 1000円)
を別途頂きますが、基本的には材料費も込みで1回一人600円になります。
ですからステップ1の初回のみ1200 + 1000 + 600 で2800円になります。
大人には料金はかかりません。

自分で管理できるように縫い針は1本だけ、待ち針は5本、京都のみすやの針を
またハサミは布も糸も切れる小さなサイズのステンレス製(写真のハサミとは違います)をご用意しました。

選ばれた生地ののランクや作るものの大きさによって600円を上回ってしまうことがあります。
そのようなときは保護者様にご連絡してから制作に入りたいと思います。
入部の際に入部金のようなものはございません。
お辞めになるのも自由です。

以上になりますが、初回のときにもう少し詳しいプリントをお渡しします。

完全予約制ですのでご予約の際は

shop@baby-neroli.com

までメールにてご予約ください。ご質問等もこちらまで。

尚、9月以降は月に土曜日か日曜日の午前中に月2回を予定しています。

また私もお手伝いしてもらうスタッフも家庭科の先生でもないですしプロではありません。
その点ご理解ご了承を頂ける方のご参加をお待ちしております。

img_3909a55abfe07370366aff8826476f43e9068b5c img_5345ca6c79898e87dbb65779cf7dddb137e9e1a6 img_a871e609ebc85a0828563263d55d53dcfa5c45ed

 

 

2011-07-28 | Posted in こども手芸部, てしごとComments Closed 

関連記事