めがねケース

先週は急にお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。
冬、風邪の季節です。
おかげさまでちび娘もすっかり良くなりました。
明日より元気に営業致します。
よろしくお願いします。

こども手芸部、今回は皮小物にチャレンジしました。
毎回、何を作るかは当日顔を合わせてから相談しつつ決定します。

今回は2年生の女の子がお父さんのお誕生日にメガネケースを作りたい!!との希望でした。

イメージを聞いてその子その子の好みや実力に合わせて素材とだいたいのパターンを決めるのが
私の腕の見せ所なのですが、そこは楽しいところでもあり難しい部分でもあります。
はじめにメガネケース=レザー素材と頭に浮かんだので
簡単なつくりですがレザーのハギレで作ることになりました。
その後、あーフェルトとかでもよかったんだななんて思ったりもしましたが結果オーライです。

手縫いが基本ですがレザー用の先の尖った針は子供には危険です。
なのでポンチで小さな穴を縫う場所にあらかじめ開けて先の丸い針でなみ縫いを往復するという方法をとりました。
波縫いを往復するとミシンで縫ったみたいな縫い目になります。
こうすれば見た目綺麗な上に強度も◯。
とても小学校の作品と思えないかっこいいメガネケースに仕上がりました。

 

img_0a8210ff113df06ac91f38b1a795b396609cff30 img_77ebe493e3a7a831d9b85ce60671649702cd31ae

2011-12-12 | Posted in こども手芸部Comments Closed 

関連記事