むしば・・・

今日は歯医者さんに行ってきました。
保育園の検診で息子が*虫歯の疑いあり*と診断されてしまったのです。
幸い、早い発見と優しい先生のおかげで泣かずに治療を済ますことが出来、
歯医者さん=怖いという風には思わずにすんだみたいです。
息子のほうが魚も良く食べるし歯磨きだって娘と同じくきちんとしていたのですが
どうしても歯の質が強い弱いっていう個人差はあるみたい。

歯磨きといえば・・・やっと歯が生えそろった頃
子どもたちが歯磨きを嫌がって嫌がって大変な時期がありました。
どうしていいのか分からず1歳児検診のときに保健婦さんに教わった
足で手足を押さえる(!)などいろいろ試したのですが嫌がることにはかわりなし・・。
ある日いつものように奮闘の末終了した歯磨き後
ふと鏡で自分の顔を見てみたら
わたし一生懸命なあまりこわ~い顔してたんです。
おかあさんの怖い顔そりゃあイヤですよね?
翌日から歯磨きタイムに創作おはなしが加わり楽しみにするようになりました。
ありきたり過ぎですがムシバイキングをハブラシマンがやっつけるお話です。
コツはつづきが楽しみになる終わり方をすること!
・・・あの頃は双子育児たいへんだったなぁ・・・
けどたいへん以上にうれしいたのしいがたくさんあったから頑張れた・・・みんなそうですよね?

歯医者さんに奥歯はフロスで!といわれましたが
・・・先生・・・あんなに小さな口の4歳児にフロス・・・難しすぎます。

2007-06-15 | Posted in 店長日記Comments Closed 

関連記事