ぐりとぐら

ぐりとぐら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県美術館に ぐりとぐら でおなじみの山脇百合子原画展を鑑賞に行ってきました。
わたしもこどものころ大好きだったぐりとぐら。
こどもたちが双子なのも手伝って母親になってからはもっとスキになりました。

もう何度読んだかわからない ぐりとぐらシリーズ をはじめ
初期の頃の作品、母の友の「青組さん、赤組さん」の挿絵や
「いやいやえん」をはじめとする数々の絵本の原画、ラフスケッチも展示してありました。

壁にずらーっと並んだ絵の下にはお話も貼られていたので、夫と順番で
やや小さな声で朗読。
いつも絵本を読むときは続きがわかっていたって
次のページが楽しみでうずうずしている娘
・・・今日はちらちらと横目で次のページが見れるのでなんかうれしそう。
息子は・・・絵をじっくり見るタイプなので
そのページを読み終わってもまだ絵を眺めていました。
こんな絵本の読み方もオモシロイですね。

3月2日までやってます。

2008-02-16 | Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事